代表取締役挨拶

CONMEDホームページへようこそ!

CONMED Corporationは、米国NY州に本社を置く医療機器に特化したナスダック上場企業です。その歴史は、1970年に米国で始まり2019年に50周年を迎えます。今では日本を含めて世界119か国に展開するまでになりました。

主な事業分野は一般外科、内視鏡外科、整形外科、内視鏡診断、救命救急になります。供給する製品は様々な外科手術に用いる電気メス、内視鏡外科手術に用いる器械や身体を膨らませる機器、内視鏡診断や治療に用いる様々な機器、骨切り用器械と刃物、腱板や靭帯など軟組織修復用のアンカーなどのインプラントまで非常に多岐に渡ります。

日本での事業は、30年以上前から始まり、非常に多くの病院にて弊社製品を愛用していただいております。その中でも電気メスのペンシル、骨切り用器械、気腹装置などは、

高い市場シェアを獲得しています

コンメッド・ジャパン株式会社は、CONMED Corporationの子会社として、2016年3月に設立されました。

私たちの目的は、日本の患者さんのために期待を上回る製品・サービスを届けることです。

私たちは、日本のより多くの患者さんや先生方に、より良い製品を、より早く、より安全にお届けします。

どうぞイメージしてみて下さい。私たちCONMEDと一緒に出来ることを。

CONMED… Imagine what we could do together.

 

CONMED Corporation                       Managing Director

コンメッド・ジャパン株式会社        代表取締役

野坂 修治